プロシージャを理解する

前回は簡単なプログラムを作成して、そのプログラムを実行するところまでを解説させて頂きました。

その中で耳慣れない「プロシージャ」という言葉があったかと思いますが、憶えていますでしょうか。

解説の中でも補足はしましたが、プロシージャについてまだまだ説明が足りていませんので今回のテーマとして「プロシージャ」を取り上げてみたいと思います。

VBAのプログラミングの第1歩としてプロシージャについての理解を深めましょう。


"プロシージャを理解する" の続きを読む

「マクロの記録」を使ってみる

Exceの作業を自動化する場合、VBAでプログラムを作成する方もいますが、「マクロの記録」を使って自動化を目指す方法があるのはご存知でしょうか。

「ここはVBAのプログラム講座なので別のやり方は関係ないのでは?」

と感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそうとも言い切れないんです。

この「マクロの記録」を使った作業の自動化のやり方を知っておくとVBAのプログラムを作成する上で非常に有利に働きます。

世の中のVBAプログラマーのほとんどは「マクロの記録」のことを十分に理解した上で実践の場でその知識を活かして有利に作業に取り組んでいます。

「マクロの記録」について正しい知識と活かし方をしっかり習得して頂いてVBAの使い手としてのスキルを高めていきましょう。


"「マクロの記録」を使ってみる" の続きを読む

VBAを実行してみる

いよいよ待ち焦がれていたVBAのプログラムを記述して実際に実行をしてみるステップに突入いたしました。

プログラムを実行するからといって、いきなり難しい内容に突入するわけではないのでその点はご安心ください。

ここでは簡単なVBAのプログラムを作成するところから実際に実行するところまでを段階的に詳しくご説明していきたいと思います。


"VBAを実行してみる" の続きを読む

[VBE]Visual Basic Editor とは

VBAを学習ていく上で避けて通ることのできない「Visual Basic Editor」という存在があります。

略称は「VBE」です。また「VBエディタ」と呼ばれます。

「VBA」やら「VBE」と似たようなキーワードが並んで混乱してしまいそうですね。

VBEについてはVBAと切っても切れない関係性なので、この先いやでも勝手に覚えていってしまうのでご安心ください。

今回はこの「VBE」が「いったい何なのか?」、「何ができるのか?」についてご紹介していきたいと思います。


"[VBE]Visual Basic Editor とは" の続きを読む

VBAを学習する前の準備

VBAのプログラムを作成する前にOfficeのアプリケーション上での設定を変更しておく必要があります。

この作業をしておかないと、実際にいざプログラムを作ろうとしたり、作ったプログラムを実行しようとしたりするときになってつまづくことになるでしょう。

VBA学習の最初でつまづいてその問題が解消できなかったとき、

  • 「あぁ、自分には才能がないのかなぁ。」
  • 「やっぱりやめとけばよかったなぁ」

など気持ちが後ろ向きになってしまい、VBA学習を途中であきらめてしまう原因につながってしまいます。

これは非常に残念なことです。

やることはたった2つの設定変更だけです。

最初でつまづかないように今回解説するOfficeのアプリケーションの設定を変更した上でVBA学習のコマを進めてください。


"VBAを学習する前の準備" の続きを読む

[VBA] Visual Basic for Applications とは

VBAが分からない赤ちゃん

これからVBAを学習していこうと考えている方々にとっては、まず「VBA」ってそもそも何なのか疑問に感じるところからがスタート地点だと思います。

「VBAって何?」

普通に疑問に思ってください。

そしてその疑問を解決していく過程がそのまま学習のプロセスへとつながっていきます。

まだ現時点でVBAのことは分からなくてもいいです。

  • 疑問に感じること
  • 疑問を調べて理解していくこと

VBAの学習はひたすらこれの繰り返しです。

難しそうと感じないでください。

まだ始まってませんから。

理解度の進捗は人それぞれですので、ゆっくりかみ砕いて自身のペースで理解を進めてください。


"[VBA] Visual Basic for Applications とは" の続きを読む